シベリアンハスキー 「めい」ちゃんのおさんぽ avec 「まい」

不定期だけどお散歩日記です。                             Copyright(C)2009-2015

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

しっかりお散歩~萩 

P9180557y_20120923215506.jpg

へそ天で 眠っていても 
このアナウンスには 条件反射だもんねー♪

DSCN9792y_20120923215505.jpg

旧湯川家屋敷

DSCN9795y_20120923221650.jpg

川からお庭に流れた水が 
家の中を通って 表の水路に流れるようになっています。

台所の水位の変化で 川の水門を調節する 
ここは 当時の 地域の水守りの お屋敷です。

DSCN9801y_20120923221650.jpg

お風呂場も 右下の水路から直接お水を入れ
洗い場は 石に隙間を作り 何層もの炭や小石を通して
水を水路に戻す仕組みになってるんだってー!

生活の知恵だね。
 
P9180628y_20120923221649.jpg

萩城跡(指月公園)をおさんぽ

DSCN9819y_20120923221650.jpg

お堀には 色とりどりの きれいな鯉
カメも一緒に泳いでました。

P9180668yo.jpg

城跡を後に おさんぽに向かった先は 
笠山椿群生林

P9180680y.jpg

こんな大きな椿 見たことがありません

DSCN9839.jpg

めいも おとうさんについて 登ろうとしたのに、
二段ほど上ったところで 下が見える階段とわかり
 
やっぱり まいは登るのを嫌がったので 下で待つことにしました。

家の階段は へっちゃら~で 駆けあがってるのにね~。

DSCN9848y_20120923235539.jpg

またいつか 椿の花の咲く頃 来れるといいね ♪

P9180656y.jpg

何か 言いたそうなー駐車場にいたネコさん。

猫に餌をあげないでください!って 
あちこちに立て札がありました。

P9180720y.jpg

ここは、去年も九州散歩の時 
立ち寄った明神池 
(椿群生林へ行く 途中に有りました)

P9180719y.jpg

ここにも ネコちゃん
この子も 黒白だったなー。

DSCN9873y_20120924010048.jpg

相変わらず ぜんぜん 警戒心のない お魚軍団
ここは海の魚と川の魚が 一緒にいるんだよ。

DSCN9879y.jpg

陸にはネコちゃん 空にはトンビ

DSCN9881yo_20120924010047.jpg
 
お散歩してたら 道路脇に トンビが数羽 
バサバサと絡まりながら落ちてきました。

まさか こんな近くまで飛んでくると思わなかったので、
ビックリしました!

DSCN9885y1o.jpg

トンビの食事時だったのかな。
明神池のおさんぽは 短めにして 

津和野に向かいましたー




日本ブログ村 ランキングに参加してみました。
よろしければ下の画像、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 中国 | 14:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わ、わ、わ、なっつかしいなぁ。
お正月の思い出が一気に蘇ってきました。
明神池のトンビ、バジポパ家も目の前で見ました。
よっぽど人懐っこいって言うか
ご飯狙ってるのかな?
笠山椿群生林すっごいですよね。
お花のシーズンだったら圧巻ですよね。
めいまい家ならまたきっとお出かけされるはず。
その時はいっぱい写真お願いしますね。

| バジルママ | 2012/09/24 22:11 | URL |

バジルママさん♪

そうでしたねー!
あの時の バジポパ家のお散歩レポ 
参考にさせていただきましたv-221。ありがとうございました!
笠山椿群生林 素敵な所でした。
つぎ萩に行く時は 是非立ち寄りたいな~って思っていたんです! 
お花の時期は 圧巻でしょうね!
椿の花に埋め尽くされた、林道も見てみたい♪

でも 萩って やっぱり 遠いですよねーi-236
お花の時期に連れていってもらえたら いっぱい撮ってきますね!

| めいママ | 2012/09/24 23:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://haskymei.blog109.fc2.com/tb.php/395-1079a707

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT